HOME観光・文化・スポーツ文化財埋もれていた小松島の歴史 新居見遺跡展

埋もれていた小松島の歴史 新居見遺跡展

公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター・小松島市教育委員会 こらぼ 企画展

『埋もれていた小松島の歴史 新居見遺跡展』

平成21年から調査が続いた新居見遺跡の調査が一区切りとなったことから、これまでに公益財団法人徳島県埋蔵文化財センターや小松島市教育委員会の発掘調査で出土した遺物の中から100点以上を展示し、あわせて報告会を実施します。

 

展示 

場所 

小松島市小松島町字新港29-11

小松島市生涯学習センター2階・郷土資料展示室

期間

平成30年5月8日(火曜日)から6月3日(日曜日)

5月14・18・21・28日休館

開館時間 

10時から17時

報告会

場所

小松島市小松島町字新港29-11小松島市生涯学習センター3階・視聴覚室(定員60名)

期間

平成30年5月20日(日曜日)13時30分から

『新居見遺跡・縄文時代~古墳時代』

報告者 小松島市教育委員会 岡本和彦 

『新居見遺跡・古代~中世』

報告者 公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター 島田豊彰

________.jpg

   

 

カテゴリー

地図

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問