HOME市政情報市長の部屋市長のあいさつ

市長のあいさつ

市長の写真

 

小松島市は肥沃な平野と静かな海、そして澄んだ水や空気に恵まれた自然豊かな土地柄で、名水が湧き出る地としても知られています。また、紀伊水道に面し、天然の良港に恵まれたことより、古くより海陸交通の要となる港湾都市として栄えてきました。現在でも南部は農業、臨海部は漁業、工業とそれぞれの地形と特質を活かした産業が活発に営まれ、歴史に関しても、平安時代には京都の公家、小松郷の荘園のあった場所としても知られており、様々な伝説が残されています。なかでも有名なのが、商売繁盛の神様として人々に親しまれている「金長たぬき」や、屋島に逃れた平家を討つために訪れた「源義経の物語」。その他にも数々の民話や伝説が語り継がれており、伝承文化として今に伝えられています。

地域の人々にとって受け継がれる歴史と文化、豊かな自然で育ったおいしい食べ物、小松島にはそんな魅力がいっぱい詰まっています。このホームページでは、皆さまに楽しんでいただける小松島を紹介するだけでなく、暮らしに役立つ情報も発信してまいります。多くの皆さまからのアクセスを心よりお待ちしております。

カテゴリー

このページの先頭へ