HOME記事小松島市プレミアム付商品券事業について

小松島市プレミアム付商品券事業について

小松島市プレミアム付商品券事業とは

令和元年10月1日付けで予定されている消費税・地方消費税率の引き上げが家計に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起し、景気を下支えすることを目的として、住民税非課税の方、子育て世帯を対象にプレミアム付商品券を販売します。

商品券購入時には「引換券」が必要となりますので、非課税の対象と思われる方には、8月中旬から順次「引換券交付申請書」を送付します。購入を希望される方は、必要事項を記入し、同封の返信用封筒に申請書を入れてご返送ください。なお、商品券購入は本人のご意思で購入していただくことから、購入を希望しない場合は、返信は必要ございません。

1.対象者

非課税者分

2019年度の住民税(均等割)が課税されていない方になります。
ただし、下記に該当する方を除きます。

  • 住民税課税者に扶養されている方(生計を一にする配偶者、扶養親族等)
  • 生活保護の受給者等

子育て世帯分

2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれたお子さまがいる世帯の世帯主になります。

2.購入限度額

非課税者分

お一人につき、最大25,000円分の商品券を20,000円で購入できます。

子育て世帯分

お子さまお一人につき、最大25,000円分の商品券を20,000円で購入できます。

 

※非課税者、子育て世帯の両方の要件に該当する方は両方の立場で商品券を購入いただけます。

3.販売内容

1セット5,000円分(500円×10枚)を4,000円で販売します。
※一人につき最大5セットの25,000円分まで購入可能

例:3セット15,000円分(500円×30枚)を12,000円で販売

4.販売期間と販売場所

  • 販売期間:10月1日(火)から令和2年2月28日(金)まで
  • 販売場所:市内の各郵便局

5.使用期限と取扱店舗

  • 使用期限:10月1日(火)から令和2年3月31日(火)まで
  • 取扱店舗:市内の店舗で、商品券使用の登録を行った店舗。(現在募集中です。後日お知らせいたします。)

 

商品券購入までの流れ

非課税者分

申請が必要です。

対象と思われる方には、8月中旬から順次お知らせと申請書を送付いたします。

申請期限:令和2年1月31日(金)必着

※申請後の審査により、対象外となる場合があります!

子育て世帯分

申請は不要です。

2016年4月2日から2019年7月31日に生まれた子どもの世帯主の方には、9月下旬頃に引換券を送付いたします。

2019年8月1日から9月30日に生まれた子どもの世帯主の方には、10月下旬頃に引換券を送付いたします。

 

商品券使用時の注意事項

  • 商品券を使用できるのは、小松島市内の参加店舗のみです。参加店舗は決まり次第、小松島市ホームページでお知らせいたしますとともに、引換券送付時にプレミアム付商品券取扱店舗一覧を同封してお送りいたします。
  • 商品券を使用するとき、おつりはもらえません。
  • 商品券で使用できないもの
  1. 換金性の高いもの(商品券、ビール券、図書券、切手、プリペイドカードなど)の購入
  2. 土地及び家屋の購入
  3. 風営法第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業に係るもの
  4. たばこ事業法第36条第1項に規定するたばこの小売販売
  5. 国や地方公共団体への支払い
  6. 参加店舗が使用を付加とした商品
  7. 法律で商品券による購入が禁じられているもの
  8. その他、小松島市が使用対象にならないと判断したもの
  • 購入した商品券の返品、現金との交換、譲渡、転売はできません。
    よって、使用期限内(令和2年3月31日まで)に必ずご使用ください。

 

お問い合わせ窓口

小松島市プレミアム付商品券担当窓口 市役所1階

電話番号:0885-38-6326

受付時間:平日8時30分から17時15分

※「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

小松島市や内閣府等から商品券の引換え等にあたって、金融機関やコンビニ等のATMを操作するように依頼することはありません。もし不振な電話や郵便・メール等があった場合には、小松島市の窓口や最寄りの警察にご連絡ください。

 

取扱店舗の募集(事業者の皆様へ)

詳細につきましては小松島市プレミアム付商品券の取扱店舗募集のお知らせホームページをご覧ください。

 

関連情報

プレミアム商品券の制度につきましては、以下のホームページをご覧ください。

内閣府「プレミアム付商品券」ホームぺージ

 

このページの先頭へ