HOMEお知らせ平成30年度リフレッシュ瀬戸内水質検査結果を報告します

平成30年度リフレッシュ瀬戸内水質検査結果を報告します

平成30年度リフレッシュ瀬戸内事業の一環として行った水質検査の結果を報告します。

【採水日】平成30年5月21日

【検査場所】小松島横須・金磯海岸 4ヶ所

【検査項目】

下記6項目。水質区分はAA(適)、A(適)、B(可)、C(可)、不適の5段階です。

全ての項目がAAの基準を満たすとき、水質区分はAAとなります。1つでも下の区分になる項目があれば下の区分になります。

・糞便性大腸菌群数

・油膜の有無

・COD(化学的酸素要求量)

・透明度

・pH(水素イオン濃度)

・病原性大腸菌O-157)

【検査結果】

水質区分:B(可)

昨年度より糞便性大腸菌群数は減少し、水質は概ね改善しているものの、水質A(適)の要件にはCODの値のみ該当していませんでした。

平成30年度検査結果詳細・水質判定基準はこちら⇒ pdf (PDF 452KB)

カテゴリー

このページの先頭へ