HOME産業・仕事産業振興企業振興施策のご案内
HOME産業・仕事経営支援・金融支援企業振興施策のご案内

企業振興施策のご案内

小松島市では平成29年4月に「小松島市中小企業・小規模企業振興基本条例」を制定し、企業振興施策を実施しています。

 

◆販路拡大支援◆

【販路拡大支援補助金】

市内の企業が国内外で販路拡大のため、一定規模以上の展示会へ出展する場合に、その費用の一部を補助します。

<補助対象経費>

小間料(出展料、ブース料)、旅費(1名分のみ)、運搬費

<補助率・補助金額>

補助対象経費の3分の2、上限15万円

小松島市販路拡大支援補助金交付要綱.pdf (PDF 161KB)

販路拡大補助金様式.pdf (PDF 148KB)

販路拡大補助金様式.rtf (RTF 139KB)

 

◆資金調達支援◆

【小口融資制度保証料補給制度】

小規模事業者が信用保証協会の保証を受け、金融機関から融資を受けた場合に事業者が信用保証協会へ支払う保証料の一部を助成します。

<要件>

市内で1年以上継続して事業を営む小規模事業者

<条件>

貸付金額500万円以内、保証期間5年以内、貸付利率2.15%

 

【小規模事業者経営改善資金利子補給制度】

小規模事業者が日本政策金融公庫から小規模事業者経営改善資金融資制度(マル経融資)により借り入れた融資にかかる償還利子の一部を最長2年間助成します。

<要件>

市内で1年以上継続して事業を営む小規模事業者

<条件>

融資限度額2,000万円、貸付利率1.16%(平成29年3月時点)、貸付利率の半額を助成(2年間)

 

◆税制優遇◆

【企業立地促進条例】

市内へ新たに立地する企業及び市内の既存企業が事業拡大のために新たに事業用固定資産を取得した事業所にかかる固定資産を一定期間免除します。

<対象業種>

工場等(研究施設を含む。)、運輸施設、情報処理関連施設、コールセンター、卸売業関連施設、特定施設(宿泊施設、事業所が設置する保育所)

<条件>

投下固定資産、新規雇用者数の要件を満たした事業所

 

◆人材の確保◆

【新規雇用創出奨励金制度】〈拡充〉

市内居住者を新規に常用雇用する事業主に対し、奨励金を支給します。

<要件>

小松島市企業立地促進条例等の奨励指定を受けていること及び新規に常用雇用者を5人以上雇用することなど

 

【UIJターン人材確保支援制度】〈新設〉

市内の企業が県外からの人材獲得に向け活動するための経費の一部を補助します。

<補助対象経費>

・県外で開催される合同企業説明会等への参加負担金等、旅費などの経費

・人材確保のためのコンサルティング業務に係る経費

・県外人材の採用に係る事業所訪問を促すための交通費として面接者に支払った経費等

 

◆創業支援◆

【創業者育成資金保証制度】〈拡充〉

市内で創業を開始しようとする方が、開業に必要な資金を金融機関から融資を受けた場合に、創業者が信用保証協会へ支払う保証料の全額を補助します。

(※徳島県創業者無担保資金の利用者負担の全額を補助)

<要件>

市内で創業を開始しようとしている20歳以上の方

<条件>

貸付金額2,000万円以内、保証期間 運転資金6年以内 設備資金8年以内、貸付利率1.20~1.90%以内

 

【中心市街地空き店舗対策事業補助金】

市内の空き店舗を借りて新たに創業する方に対して、空き店舗改装費の一部を補助します。

<要件>

・小売業、サービス業、飲食業等を3年以上継続して営業する意思のあること

・週5日以上、1日5時間以上営業することなど

<補助対象経費>

店舗改装費、設計費

<補助率・上限>

中心市街地エリアでの創業:2分の1、上限100万円

その他エリアでの創業:2分の1、上限50万円

 

【チャレンジショップ事業】

みなと交流センターkocolo(旧南海フェリーターミナル)前の休憩所でチャレンジショップ事業(安価で物件を貸出し、そこで商売の経験をしてもらうことで創業に繋げてもらう事業)を実施しています。詳しくは産業振興課までお問合せください。

 

上記事業の中には公募期間が定められているものもあります。各事業の詳細は追ってホームページでお知らせいたします。

 

小松島市企業振興施策ちらしはこちら

企業振興施策 表.pdf (PDF 1.17MB)

企業振興施策 裏.pdf (PDF 1.12MB)

 

 

 

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問