HOMEくらし・手続きごみ・リサイクル不法投棄は犯罪です!
HOMEくらし・手続き環境不法投棄は犯罪です!

不法投棄は犯罪です!

不法投棄は重大な犯罪です

不法投棄は自然環境やまちの景観を損なうだけでなく、そのまま放置しておくとさらなる不法投棄を誘発する恐れや、土壌・水質汚染など環境への悪影響を及ぼす重大な犯罪行為であり、5年以下の懲役若しくは1,000万円以下(法人の場合は3億円以下)の罰金、又はその両方が科せられます。

不法投棄とは

不法投棄とは、家庭や事業所から出たごみを決められたルールに従って適切に処理せず、道路・公園・河川・海岸・空き地などに捨てたり、埋めたりする行為です。

土地の所有者・管理者の皆様へ

自分の所有地・管理地に不法投棄をされたしまったときに、不法投棄をした者が特定できない場合は、原則として土地の所有者・管理者が自らの責任でごみを撤去しなければなりません。
定期的に草刈りを行ったり、みだりに人が立ち入れないよう柵を設置するなど、自分の土地を適正に管理して不法投棄から守りましょう。

不法投棄物を見つけたら

不法投棄物を見つけた場合は、わかる範囲でかまいませんので、場所、投棄物の種類や量などについて、最寄りの警察署若しくは市民生活課まで連絡してください。また、不法投棄物は現状のままにしておいてください。

カテゴリー

このページの先頭へ