HOME記事ふるさと納税で小松島を応援してください

ふるさと納税で小松島を応援してください

『ふるさと納税』で小松島を応援してください

濱田市長の写真

全国の地方自治体においては、地方の魅力発信に向けた取り組みの推進が「地方創生」の観点からも重要視されており、そうした取り組みの先駆けとして、『ふるさと納税』は、自分の生まれた故郷や応援したい自治体に寄附をすることで、個人住民税等が軽減される制度として平成20年度にスタートしました。
また、平成27年度税制改正により、ふるさと納税枠の拡大や「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の創設により手続きの簡素化などが図られ、ふるさと納税がさらに身近になりました。
こうした点をさらに生かし、全国でご活躍されている小松島にゆかりのある皆様からの応援をいただき、ふるさと小松島のさらなる発展をたしかなものにしたいと考えています。

小松島をふるさととする皆さま。ぜひ、「ふるさとを守り、元気にする」ため、ふるさと納税制度を活用した継続的なご寄附をお願い致します。

平成28年4月1日
徳島県小松島市長 濱田 保徳

お知らせ

ふるさと納税制度について

小松島市ふるさと応援寄附の申し込みについて

  1. 「ふるさとチョイス」申込フォームからの申し込み
     
  2. 応援寄附申込書による申し込み

寄附をお寄せいただいた皆さんへ(小松島市からお礼の品のご案内)

寄附金の使途の指定について

「小松島市ふるさと大使」のご紹介

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問