HOME市政情報施策・計画ケーブルテレビのデジアナ変換サービスの終了について

ケーブルテレビのデジアナ変換サービスの終了について

1.デジアナ変換とは

デジタルの電波をアナログに変換し、アナログテレビでも地デジが暫定的に見られるようにする、ケーブルテレビ会社などのサービスのことです。

2.終了時期

平成27年3月まで

3.確認方法

次のいずれかの場合は、デジアナ変換により地デジ放送を視聴していると思われますので、総務省の各地方総合通信局等(四国総合通信局)に確認をしてください。

(1)視聴中のテレビ画面の右上に「デジアナ変換」と表示される。または画面の下部にデジアナ変換終了のお知らせのテロップが表示されている。
(2)アナログテレビでチューナーやセットトップボックスなどを利用しないで地デジ放送を視聴している。

4.地上デジタル放送を受信する方法

次の3つの方法で、地上デジタル放送を受信することができます。

(1)ご覧のケーブルテレビと契約する
(2)デジタルテレビに買い替える
(3)地デジ対応の録画機器またはチューナーを購入する

ご不明な点がありましたら、総務省の各地方総合通信局等(四国総合通信局)にお問い合わせください。

5.地デジ難視対策のための各種支援制度の終了について

国が実施している地デジ難視対策のための各種支援制度は、平成27年3月末をもって終了します。

カテゴリー

このページの先頭へ