HOMEくらし・手続き防災情報土砂災害ハザードマップ

土砂災害ハザードマップ

土砂災害ハザードマップを作成しました。

土砂災害ハザードマップとは、地域の中で土砂災害が発生した場合に危害を受けるおそれのある範囲(土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域)を地図上に示したものです。お住まいの地区に土砂災害警戒区域等がある方は、ご自宅や隣近所の土地の様子、いざという時の避難場所や避難経路を十分に確認しておいてください。

土砂災害警戒区域とは

土砂災害警戒区域とは、土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律(土砂災害防止法)により、急傾斜地の崩壊等が発生した場合には住民等の生命又は身体に危害が生ずるおそれがあるとして、都道府県知事が市町村長の意見を聞いた上で指定する区域のことです。土砂災害警戒区域の指定がなされると、土砂災害から生命を守るため、災害情報の伝達や避難が早くできるように警戒避難体制の整備が図られます。また、地域住民に対し災害情報の伝達方法や避難に関する情報をお知らせするための印刷物(ハザードマップ)が配布されます。

土砂災害特別警戒区域とは

土砂災害特別警戒区域とは、土砂災害警戒区域の中でも、急傾斜地の崩壊等が発生した場合には建築物に損壊が生じ住民の生命又は身体に著しい危害が生ずるおそれがあるとして指定される区域のことです。土砂災害特別警戒区域の指定がなされると、警戒避難体制の整備等に加えて、特定の開発行為や建築物の構造などに一定の規制が行われます。

土砂災害ハザードマップ作成済み地域

現在土砂災害警戒区域が指定され、土砂災害ハザードマップを作成済みの地域は以下の通りです。

土砂災害ハザードマップ作成済み地域一覧
立江町(江ノ上・清水・鍋寺) ハザードマップ(PDF 982KB)
小松島中田町(西山・中筋・東山・日ノ峰) ハザードマップ(PDF 1.24MB)
小松島中田町(日ノ峰・東山・山ノ神・脇谷・元根井) ハザードマップ(PDF 1.41MB)

最新の土砂災害警戒区域等の指定の状況など、土砂災害のおそれのある箇所の状況については、「徳島県総合地図提供システム」でご覧いただけます。

徳島県総合地図提供システム(土砂災害警戒区域等マップ)はこちらになります。

http://maps.pref.tokushima.jp/landslide/

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問