HOME健康・福祉障がい・福祉コミュニケーション支援事業について

コミュニケーション支援事業について

小松島市では、聴覚、言語機能、音声機能、視覚等に障がいがあるため、意思疎通を図ることに支障がある人とその他の人との意思疎通を仲介するために、次の事業を実施しています。

手話通訳者設置事業

聴覚に障がいのある人等の円滑な意志の疎通を図るため、市役所介護福祉課窓口に手話通訳者を設置し、窓口手続きの支援等を行っています。

手話通訳者派遣事業

聴覚に障がいのある人等の円滑な意思の疎通を図るため、病院受診時や銀行手続きなどに手話通訳者を派遣しています。利用料は無料です。

申込先

  • ノーマライゼーション促進センター
    Tel 088-634-2000
    Fax 088-634-2020
  • 特定非営利活動法人 ともろう
    Tel 090-9450-1060
    Fax 0885-38-1119

手話奉仕員派遣事業

聴覚に障がいのある人等の円滑な意思の疎通を図るため、市内の会合などの場合に手話奉仕員を派遣しています。利用料は無料です。

申込先

  • 特定非営利活動法人 ともろう
    Tel 090-9450-1060
    Fax 0885-38-1119

要約筆記奉仕員派遣事業

聴覚に障がいのある人等の円滑な意思の疎通を図るため、要約筆記奉仕員を派遣しています。利用料は無料です。

申込先

  • 特定非営利活動法人 文字情報支援 ひこばえ
    Tel 088-668-4509
    Fax 088-658-4509

カテゴリー

このページの先頭へ