HOME記事徳島県初!ハモの加工品をふるさと名物として応援宣言しました!

徳島県初!ハモの加工品をふるさと名物として応援宣言しました!

徳島県で第1号!ハモの加工品をふるさと名物応援宣言しました!

平成30年1月11日、中小企業地域資源活用促進法に基づく「ふるさと名物応援宣言」を行いました。

____2.jpg

小松島産ハモを加工した「ハモの加工品」をふるさと名物として指定し、地域資源であるハモを使った加工品の開発や販路開拓等に取り組む中小企業・小規模事業者を広く応援します。

また、市民の方々をはじめ国内外から本市に訪れる方に小松島市といえば「ハモ」という印象をもっていただけるように情報発信を行います。

〇 小松島市ふるさと名物応援宣言

小松島の豊かな自然が育んだ新鮮な「ハモの加工品」.pdf (PDF 2.65MB)

 

ふるさと名物応援宣言とは

国が平成27年7月に改正した中小企業地域資源活用促進法のもと、都道府県が指定する地域資源を活用した商品・サービス(群)から「ふるさと名物」を指定し、「ふるさと名物応援宣言」することで、地域を挙げて応援を行うものです。

ふるさと名物応援宣言することにより、次のようなメリットがあります。

①中小企業庁ポータルサイト「ミラサポ」を通じ一元的な情報発信による認知度の向上

②国の「ふるさと名物応援事業」(事業者に対する補助金)を優先的に採択

③ふるさとプロデューサー育成事業へ優先的に参加

9660_1001_b2.png

詳しくは中小企業庁ポータルサイト「ミラサポ」(外部サイト)をご覧ください。

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問